So-net無料ブログ作成

船首像@ボストンとNY [収集]

大学巡りの間に目にした船首像たちです。

まずはボストンの(たぶん初代)米国海軍帆船の博物館にあった船大工?の工房の展示。船首像を作る道具と共に展示されていました。細工が細かい。
米海軍帆船2.JPG

こちらは、倒した相手艦船の(だと思います)船首像の頭。横に全体像のミニチュアがありますが、ちっちゃすぎ!
米海軍帆船3.JPG

MITの海事博物館に展示されていた帆船模型の船首像。上のと雰囲気が似ています。でも、見張りしてま~す、とのんびりな感じで、艦船ではないですね。
MIT3.JPG

NY自然史博物館にあったのは、ポリネシア(っぽい感じの)地域の木工船。船首像と言えば帆船のイメージでしたが、この様な、たぶん手漕ぎの船にも装飾されているのですね。
NY自然史4.JPG

おまけはWDWのアート作品を販売していたお店にあった帆船の置物。船首像はミニー・・・ではなく、人間女性です。
WDW.JPG

にほんブログ村 環境ブログ 環境学習・教育へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

Christmas Tree [収集]

明けましておめでとうございます。日本では、もうこの台詞の時期ではない?
アメリカはそもそもお正月の雰囲気がなく、むしろ、はい、ホリデーシーズンは終わり、って感じで、さばさばしてます。やはりクリスマスがピークで、新年まで余韻が残ってる、って感じです。

ということで、通りがかったクリスマスツリーを手当たり次第に撮影しました。一気に公開して、私の残り少ないホリデーイヤー(在外期間)を名残り惜しみたいと思います。

最初に見た、そしてこの中で私が一番好きなツリーは、NY自然史博物館のツリー。恐竜やら鳥やら、色んな動物が飾られ、宇宙観を感じます。
NY自然史6.JPG

お次はタラハシーのとある公園で行われたイルミネーションイベントにあったツリー。小さくてシンプルですが、プレゼントの箱が添えられていて、とてもかわいいです。
Ele.JPG

こちらはオーランドの空港にあったツリー。天井が高いだけに大型です。
空港.JPG

同じ大型で、三角の形をした電飾キラキラは、エプコットのシンボルツリー。
EPCOT.JPG

これもエプコットですが、どこかの国(エリア)のツリーです。
エプコットのどこか.JPG

ええ、ウォルト・ディズニー・ワールドに行きました。そこでカウントダウンしてきました。はい。
その時のツリーがこちら。カウントダウン後の花火を背に、建物の上に小さなtりー。
カウントダウン.JPG

マジックキングダムでカウントダウンをしようと思っていたら、満員のためもう入れないと・・・予定を変更してハリウッドスタジオへ行きました。ハリウッドスタジオのツリーの下には、フィルムのリール。雰囲気を出しています。
ハリウッドスタジオ.JPG

いつも出だしが遅れる私。メインステージ周りは人がぎっしりで近づけない状態。オズボーンファミリーの電飾エリアでカウントダウンを迎えることに。カウントダウンが始まる前の、若干の静寂に映える真っ青のツリー。きれいです。
オズボーンファミリー.JPG

さて、マジックキングダムのツリーはこちら。そびえています。すぐ近くのレストランで、日没の星条旗をしまうセレモニーを遠目に見ながらお食事しました。
マジックキングダム.JPG

お店の中には意外とツリーは見かけなかったのですが、ダウンタウンディズニーにある年中クリスマスグッズを売っているお店に、シンプルできれいなツリーが。背景が混ざって分かりにくいと思いますが、幹と枝だけの白いツリーに、ミッキーの形をした白や銀のオーナメントが飾ってあります。このツリーを手に入れる前に、これが似合う部屋にするのが大変?!
Cshop.JPG

ダウンタウンディズニーのツリーはこちら。シンプルです。こういう三角錐の方がポピュラーなのかな? そしてトップにはお星様です。
DownTownD.JPG

ディズニーワールド、ラストはアニマルキングダムのツリー。これにも動物が飾ってあります。動物は飾りやすい?
Mnimal.JPG

オーランドで宿泊したホテルのツリー。足下にサンタさんがいて、これもかわいい。ホテルの近くにあったコンベンションセンターのツリーも撮影したのですが、保存されていなかった(涙) カメラのバッテリーが上がって、携帯で撮ったのですが、保存ボタンを押さなかったようです。携帯で撮り慣れていないもので。
エコノロッジ.JPG

足下と言えば、タラハシー郊外のワクラススプリングスのツリーは、ピカピカの床の上に置かれていて、床に映っていました。
ワクラス.JPG

そしてトリは、我らがDepartment of Ocenography of FSUのツリー。12月の頭から飾られていました。日本人のイメージするクリスマスツリーに一番近いと思います。庶民のツリーは、これね!
OceanFSU.JPG

さてクリスマスツリー・ギャラリーはいかがでしたでしょうか? この年末の参考になりましたか? ツリーだけでなく、足下も飾るのはいいですね。本来クリスマスプレゼントを積むのですが、足下が寒そうな方は先に飾ってしまいましょう。ええ、自分に言っています[ふらふら]

にほんブログ村 環境ブログ 環境学習・教育へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート