So-net無料ブログ作成
検索選択

横須賀-横浜行脚1 [食堂]

 マグロだぁ~
 横須賀中央の豊魚で、中トロを食した。美味し~い!!!前の会社の近くで、初めて連れて行ってもらったときに大感激した。ちなみにランチでは海鮮丼などもあり、確か680円とか、格安でバカウマです。
 関西に住んでいると、マグロを美味しいと思うことはあまりない(私だけ?)。横須賀で、初めて中トロのにぎりを食べたとき、なんじゃこりゃ~!状態。まぐろを食べても、うわ味がある!とぶっ飛んだ始末。三崎に行った時は、まぐろのお茶漬けを食べて、生きててよかった~、と涙を流す。三浦半島はマグロ天国です。
 が、昔の上司曰く、刺身なんて! 確かに、おうちにおよばれした時にいただいたマグロの手作りフルコース(捨てるとこナシ)は絶品。レシピ教えてくださ~い!最近は、色んな部位が入手可能なので作れそう。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

卒業&終了式 [研究室]

学部卒業式と大学院修了式が行われました。
 午前中は、神戸大学全体の式がポートアイランドホールで行われました。私は行った事ありません。海事科学部の総代は、我々の研究室の学生。すごい!名誉!パチパチパチ。そして午後から、学部で全員に手渡し。引き続いて祝賀会。夕方からは研究室で打ち上げ・・・と忙しい一日です。
 私の学生は、引き続き6ヶ月間の乗船実習に行くので、つかの間の休日です。今見たら、「夏期遠洋航海については、燃料油価格高騰により寄港地は未定です。」だって。なんと!海王丸にもお金かかったしねえ・・・

 卒業式に先立ち学会賞などの授賞式があり、我々の研究室から総代を務めた学生と、もう一人が受賞。パチパチパチ。”私の”指導学生ではない、ということと、受賞は成績で決まる(卒研指導はなーんも関係ない?)という所がミソです(苦笑)。全て学生の努力のたまもの。

 みなさん、ご卒業、修了おめでとうございます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

退職者送別会 [研究室]

教職員も卒業して行く。
 今年は、三人の先生が定年退職。最終講義が行われた。
  
 後日、学部オフィシャル送別会があった。そこでは、定年される事務官の方も含めて送別。さらに、とてもお世話になった事務官の方も退職されると聞きビックリ。私のフラットでの宴会には引き続き参加して下さいよ~

 そして、深江丸での送別会。色んなグループで送別するから、中には「同じ先生を6回送別した」という人も・・・送られる方はもっと大変?私にはこれが本番?!
 かつて深江丸の船長、機関長も歴任されたお二人の先生、現機関長と司厨長が退職。深江丸の写真をもらって皆さんご満悦。沢山の人が集まり、大暴露大会?麻雀大会?とにかく大盛り上がりでした。皆さん一区切りですが、間違いなく、また一緒に仕事するので、これからもよろしくお願いします!
 

  


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

第一回WBC優勝 [体育会系]

こんなに一喜一憂した大会はなかった。
 大会前、決勝進出は可能だと思っていた。こんなに困難だとは思っていなかった。一番の誤算は韓国に対する2回の惜敗。気概の差が、調整段階から現れた結果だ。大会前、決勝進出は可能だと思っていた。しかし優勝は難しいと思っていた。もし、向こう50年間手出しが出来ないほどの圧勝で、予選、リーグ戦を通過していたら、優勝は出来なかったかもしれない。やはり気概の差だ。韓国が立ちはだかってくれた事に感謝だ。
 実力は上、調整不足、本気出していない・・・後から何とでも言える。王さんの(確か)ジャイアンツ監督時代の言葉「内容は大切だ。しかし結果が全てだ」。切磋琢磨、強い気持ち、自分の成すべき事は何か。スポーツは色んな事を教えてくれる。
 WBCの運営については沢山の問題を残した。でも、その問題解決方法は、もう明らかになった。WBCは(選手や運営側も含めた)全ての野球ファンのために重要な大会である。どんな打算や思惑も、純粋に野球を楽しむ気持ちには勝てない。それが確認できたのだから、この大会は大成功だと思う。そしてアメリカは、これを実現できた唯一無二の国だろう。その意味で誇りを持ってもらいたいし、全ての野球ファンのためによりよい大会にしてもらいたいと思う。
 WBC日本チームに関わった全ての方へ、”私たち”を世界一にしてくれた事に感謝します。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

杏花村 [食堂]

トアロードと生田新道の交差点にある中華料理「杏花村」。店構えが非常に地味で、気づきにくい。どこかランチを、と思ってキョロキョロしていて見つけた。
 チャーシュー飯を頼んだら「ご飯にチャーシューとザーサイが乗っているだけで、好みが分かれますがいいですか?」と聞かれた。ご親切にどうも。出てきたら、ホントにその通りで、極めてシンプルだった。で野菜スープを追加した。これまたシンプル。かなり満腹。オーダー後「新聞をどうぞ」、会計して出ていく時「左右自転車来ますのでご注意下さい」。すっごい丁寧。
 地味な店だからネットにはないだろうな、と思ったらとんでもない。しっかり、Yahooグルメにあった。しかも、カレーが名物?!そういえば後から来た人がカレー頼んだなあ。何で中華料理屋さんでカレー?と思ったが、名物だったとは・・・そういやあひっきりなしにお客さんが入ったなあ(休日のランチタイムだから当然か?)。結構人気あるのか?こりゃあ、カレー食べに行かないと気がすまない!。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

留学生との交流会 [研究室]

留学生が帰国、来日するこの時期、歓送・歓迎会として交流会が開催されました。
 学部・大学院に短期・長期留学生を含めると、さて、深江キャンパスに何人ぐらいの留学生がいるのか・・・実はよく知りませんが、この日集まっただけでも30名ほどいました。うちにも留学生がいるのですが、残念ながら欠席。だけど私は、ちゃっかり交流会に出席。お祭り好きなんです。
   ごちそうはあっという間になくなり、来た人帰る人などのご挨拶。みんな日本語上手い!そして、いい事言う!はて、私が外国に留学して、あんなに上手くスピーチ出来るか・・・?
 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

広島観光コンベンションビューロ [研究室]

広島観光コンベンションビューロ が、コンベンション誘致のキャンペーンとして関西で懇談会を開催。
 広大の先生が私を紹介した様で、昨年はお断りしたのだが、今回参加。他に京大や阪大などから数人がご出席。目的は、国際シンポジウムなどを日本で開催する時に、是非広島で!と言う事だが、わたしゃそんな力はないのよ。だから、企業の方々に挨拶されても何の役にも立たないので、申し訳ないからブログでご紹介。といっても広告としてのメリットもないと思うけど。
㈱ジェイコム・・・コンベンションの企画運営など
日本コンベンションサービス㈱・・・コンベンションの企画運営など
㈱インターグループ・・・翻訳、通訳
安芸グランドホテル・・・宮島の目の前にあるホテル

 ところで、次に日本で夏のオリンピックが開催される可能性があるとしたら、広島じゃないかと思っているのですが、どう?東京での二度目の開催は反対。京都はやらない。となれば知名度から言って広島でしょう。
 福岡が手を挙げたけど、北京の2回後だとアジア開催は難しいのでは・・・福岡には悪いけど、その次に確実に取りに行く意味で広島に一票!


TECHNO-OCEAN2006 / 19th JASNAOE Ocean Engineering Symposium [掲示板]

2006年10月18-20日に神戸ポートアイランドで、TECHNO-OCEAN2006が開催されます。

4/15がアブストラクト(英文200字程度)の締め切りなので、どしどしエントリーして下さい。
 テクノオーシャンは、2年毎に神戸で開催されている国際シンポジウム&展示会で、今回は日本船舶海洋工学会(JASNAOE)との共催です。今回の特徴は、全て(原則)ポスター(英語)発表であること。3日間に計5回、各1時間のポスター説明コアタイムがあり、発表者はその中のどこか1回で説明。他に、基調講演やスペシャルセッションがあります。
 私は、Technical Program Committeeの委員。ただの宣伝係、と思っていたら、結構仕事が多くてビックリしています。乗りかかった船なので、いい航海が出来る様、鋭意努力中。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

菜華ラーメン [食堂]

R2がラーメン街道になって(?)、研究室ウェブサイトのコンテンツに入れようと準備していたが(I教授もノリノリだった)、結局企画倒れで今に至る。
 と言う事で、ラーメン屋さんに限らず、”気に入った点について(←私の主観なのであしからず)”ここでご紹介。
 R2沿い芦屋川のチョイ西の南側。野菜たっぷりで、とてもヘルシー。ウェブで、画像を探したけど見つからず。白菜を中心にした具だくさん野菜スープに、ラーメンが入っている感じ(褒めてないか?)。ニンニクなど味のトッピングも置いてある様なので、刺激が欲しければ付け足せる。
 なんか・・・褒めてないか??いや、スープ美味しいから!
 


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

風と共に去りぬ [シアター]

何度も放送しているけど、長いからいつも断片的。今回はしっかり見ました。
 自分の信念を徹底して突き通す姿は立派。自身の力で成功を勝ち得た人達は共感するのかな?私には、とてもまね出来ません。会社経営とか無理。
 豪華さ、スケール感が凄い。ちっちゃいTVで見ちゃあ、魅力半減ですね。

風と共に去りぬ

風と共に去りぬ

  • 主演: ヴィヴィアン・リー
  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日: 2006/02/03
  • メディア: DVD


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画