So-net無料ブログ作成
検索選択

ハリーポッター [図書館]

 冒険大活劇系が好きである。例えば「未来少年コナン」「トムソーヤの冒険」「キャプテン・ハーロック」。そして「ハリー・ポッター」が登場し、見事にはまった。Nimbus2000をデザインしたブックマーカー(たぶん日本未発売)を持っている。新作を予約する始末。そして、一気に読むべく時期を選んで読み始める(実は、予約する意味なし)。
 物語はどんどんサスペンス調になり(「アズカバンの囚人」など結構怖かった)、主人公達の成長に伴って自我・人格・個性が強くなる。「炎のゴブレット」で英雄になったハリーだが、はっきり言って「不死鳥の騎士団」では大嫌い。(私にとっては)イヤなヤツと化したポッターが、次号でどう展開するか楽しみだ。
 映画は、以前飛行機で「秘密の部屋」を見た。先日TVで「賢者の石」が放送された。ストーリーは原作に実に忠実で、それなりに楽しいが、何となく大人しいというか、想像力を膨らませて読んでいる方がもっと劇的だ。登場人物のイメージも、私が考えていたのとちょっと違う。例えばダンブルドアの線が細い。俳優の実年齢と物語のギャップが出てきている模様。サーガの映画化は難しいねえ。


ハリー・ポッターと賢者の石 (1) ハリー・ポッターと秘密の部屋 (2) ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 (3) ハリー・ポッターと炎のゴブレット 上下巻2冊セット (4) ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 ハリー・ポッターシリーズ第五巻


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

中学生の研究発表 [研究室]

 海事科学部が関わっているわくわく調査船の報告会が開催された。中学生が深江丸に乗船し、2泊3日で神戸と高松の歴史や文化、海・船・港湾などについて自分たちで調査しながら学ぶという企画。わずか3日間の活動の中で、よくまとめられた調査内容が発表され、関係者、保護者で超満員のホールから繰り出される質問にも堂々と答え、実に素晴らしい! ホールにも調査結果がパネル展示された。

  

 一緒に、6/11に紹介した神戸大学付属住吉中学の総合学習成果も展示された。こちらも、バラスト水による生物移入問題など、非常に難しいテーマについて、よく調べられていた。大学生、見習えよー
 海事科学部としては、海上輸送・交通の重要性を広く知ってもらう絶好の機会。環境を扱っている私としては、興味→(正しい)理解→行動へとステップアップしていく人が増えることを願う。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

ミニシアター系 [シアター]

 今年は映画館に行く回数が少ない。見たい映画はミニシアター系に多く、タイミングが外れると終わってる。絶対外せない!と見に行った2本はこれ。
「トニー滝谷」
村上春樹原作、イッセー尾形・宮沢りえ主演。この取り合わせが非常に気になった。そして、期待以上によかった。主人公が住む家のセットは壁を設けておらず、まるで舞台の様。そこに吹き抜ける風が、絶妙な演出になっている。西島秀俊のナレーションもいい。淡々としていて、まさに村上春樹を読んでいる様。映画を見ているようでもあり、舞台を見ているようでもあり、読書している様でもある、複雑な感覚。
「8月のクリスマス」
山崎まさよし主演。その1点で行ったようなもんだが、気持ちをギリギリまで抑えた演出が、すばらしかった。最後に、主人公の気持ちが静かに爆発するところは、泣けたねえ。


トニー滝谷 プレミアム・エディション


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ラグビーWC・・・残念 [体育会系]

 2011年ラグビー・ワールドカップの日本招致はならなかった。NZに決まった。平尾さんが書いている様に、ラグビーは一部の国のスポーツとして商業的に成り立てばいい、と本当にIRBが思っているなら、日本のラグビーはこれ以上普及しない。一生懸命取り組んだって、国際的には無視されているも同然なのだから。
 IRBに真意を質して欲しい。もしグローバル化する気があるなら、例えば日本でのラグビー先進国によるテストマッチを増やすなど、IRB挙げて普及活動を展開して欲しい。
 かく言う私も花園に行くのは年1回ぐらいだが、もっと沢山国際試合を関西圏でやってくれれば間違いなく見に行く。


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

夏の行脚4 [研究室]

 夏の活動報告は、まだ続く・・・(まだ、もう1つある)。
 深江丸の、夏の研究航海に、何年ぶりかで乗船。いや~楽しかった~
 深江を出港、紀伊水道を抜けて四国南岸から九州東岸沿いに南下、鹿児島に入港。その後豊後水道を通って瀬戸内海に入り、高松、そして深江。8日間の航海でした。私の目的は、もちろん研究!次に温泉?ここでは、研究について簡単にご紹介。
 ここ数年、地球温暖化ガスの1つ一酸化二窒素(N2O)の観測を行っているが、海水中の濃度を計測するのに海水が大量に必要。そこで、出来るだけ少量で、短時間に計測できるシステムを、岡山理科大学山下教授と共に開発中。その基礎実験で乗船しました。

   
    CO2分析システム       N2O分析器      表層海水連続観測装置

 山下先生の研究室はCO2の計測。解析に水温、塩分、クロロフィルなどのデータも必要なので、水槽に観測器を入れて表層海水を引き込み、連続観測しています。今回のN2O観測結果はうちの院生が、CO2関係は岡山理大が解析中。

  桜島と深江丸


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

ファンタジーか? [図書館]

黄金の羅針盤(上)
 ファンタジーには、人間とコミュニケーションできる風変わりな生き物がつきもの。ここでは、守護霊として人間と一心同体のダイモンが登場。そして、その存在が物語の核となる。下巻も、いずれ読もう。
 実は解説を読むまで、描かれている世界がパラレル・ワールドとは気づかなかった。「ソフィーの世界」の時もそう。読解力が進歩していない・・・

しゃばけ
 時代物だが、中身はファンタジー。で、定番の風変わりな生き物は妖怪。病弱な若旦那を、手代に化けた妖怪が守る。でも最後は若旦那の力で問題解決。これ、のびた系でなく、実は若旦那、病弱だけど切れ者だった。
 出張の移動中に読み始め、1日で読み上げた。おもしろかった。


黄金の羅針盤〈上〉しゃばけ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

仏様 [旅行]

 突然ですが、お地蔵様と不動明王様が好き。
 伊達正宗公が再興された陸奥国分寺薬師堂へ行った。残念ながら宝物堂は見られず、お目当ての不動明王様にはお会いできなかったが、隣接する公園にお社があり、その回りにお地蔵様やら石仏が並んでいた。
 
      お地蔵様達     不動明王っぽいが・・・?


 こちらは、神戸大学六甲台キャンパスの近くにある六甲波切不動明王様。たまたま発見した。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ケーブルTVな日 [シアター]

 ケーブルTVでラグビーの日本VSスペインテストマッチを見る。2011年ワールドカップ招致には、格下相手に絶対譲れない試合。何とか15点開けて勝ったが、結構危ない場面もあり。今回のメンバーはベストメンバーではなく、初キャップも大勢いるので、こんなもんかな、とも思うが。
 その後も何となくケーブルTVを見る。3本映画を見た。

伊賀忍法帖 PARTY7 それと「アイデン&ティティー」(中村獅童助演)。 どれも、どうなんでしょう・・・


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

おのころ初利用 [研究室]

 内海域環境教育研究センターのおのころで観測を行いました。目的は観測機器の相互比較。おのころで観測するのは初めて。速い!舷が低く、甲板が広いので、作業しやすい。ところで、岩屋漁港に係留しているのですが、聞きしに勝る狭さ!入港時、隣の船を押しのけながら頭を突っ込んで、いや凄い。写真取ればよかった!
 
明石海峡大橋の見える所で観測していたのですが、ちょうど海事科学部深江丸が、実習から戻ってきました。橋と深江丸をバックに記念撮影・・・あれ深江丸、映ってないや。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

高校から相次いで訪問 [研究室]

 最近、高校からの見学が多い。それも、単に見て回るだ出なく、ゼミ形式の研究室見学というパターンである。当方にも、香寺高校と御影高校から見学者が来た。
 香寺高校の時は航海学実験とかぶったので、その実験で扱っている国際式天気図やひまわり画像の説明を行った。45分ってあっという間ね。時間がなくなって焦った。御影高校の時は、2年生のプロゼミとかぶったので、いっそのこと2年生にしてもらおう!と、林は楽をさせてもらいました。こちらの方はプロゼミのブログで詳しく紹介しています。

    
     香寺高校の皆さん     御影高校の二人。いきなり観測!

 どちらも高一だそうで、高校に入って半年で、もう大学見学とはすごい!色んな大学を見て、進路が決められるのはとてもいいこと。最終的に神戸大学海事科学部を選んでもらえればなおさらいいですね(笑)


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校